春満開!心踊るキラキラソング15曲

こんばんわ。ヒデです。

暖かい日が続いて桜も満開ですね。桜ソング!と行きたいとこですが、数年前に旧ブログでやって、桜ソングってベタなJ-POPが多い、ということに気付いたので、やめておきます(笑)

春というと会社や学校では新年度、就職して社会人デビューなど、新しいスタートの季節です。そんな春にピッタリなキラキラした心躍るプレイリストを作成してみました。というわけで桜ソングからガッツリと選曲の幅を広げることに成功(笑)では行ってみましょう!

春満開!心躍るキラキラソング15曲

1.Lips Are Unhappy/Lucky soul

キラキラソングといえば、これをあげずにはいられないLucky Soul。極上のレトロポップだった2006年の1stアルバム「The Great Unwanted」より。アップテンポな曲調にキュートな歌声、甘酸っぱいメロディーがたまりません。

2.Day Job/Sunshine State

カナダのアコースティックデュオ、サンシャイン・ステイトのアルバム「Sunshine State」より。ラブリーなスウィンギン・ポップ。心が弾みまくりです。

3.Let’s Go Beach/The Spandettes

カナダの10人組バンド、ザ・スパンデッツの1stアルバム「Spandex Effect」より。ブラジリアンテイストのアッパーなソウルで、気分は海まで行っちゃいましょー。

4.Seventh Heaven/BECK

昨年出たベックの「Colors」より。このアルバムはキラキラでとにかくポップなベックワールドを聴かせてくれました。

5.Hoy Me Has Dicho Hola Por/La Casa Azul

スペインの渋谷系、ラ・カーサ・アズールのアルバム「El Sonide Efervescente De La Casa Azul」より。スペインのバンドってクオイティが高いんです。抜群のポップセンスとオシャレ感はまさに渋谷系!

6.Why Have We To Wait/Razika

英語圏外の曲が続きますが、こちらはノルウェーのガールズバンド、ラジカの2011年の1stアルバム「Program91」より。ポップなサビが印象的な甘酸っぱい清涼剤のようなキラキラソングです。

7.Marvin Gaye/Charlie Puth

アメリカのシンガーソングライター、チャーリー・プースの2016年のアルバム「Nine Track Mind」より。レトロソウル調のスローナンバー。キスしまくるPVも春っぽい!?

8.Let It Slip/The School

UKのレトロポップバンド、ザ・スクールのアルバム「LoveLess Unbeliever」より。キュートなポップナンバーで心も踊ります。

9.Spit At Stairs/Jack Penate

UKのシンガーソングライター、ジャック・ペニャーテの「Matinee」より。小気味よいギターのカッティングとキボードがキラキラしたロカビリー調のポップナンバー。

10.Girls’ Night Out/The Floorettes

ドイツのレトロソウルバンド、フローレッツの1stアルバム「Pocket Full Of Soul」より。アルバムの1曲目を飾るこの曲はモータウンを思わせるポップナンバー。思わずスキップしたくなる一曲です。

11.Another Day/Jamie Lidell

テクノからレトロソウルに転身したジェイミー・リデルの2008年のアルバム「Jim」より。軽やかなソウルナンバー。これ聴くと爽やかな朝を過ごせます。

12.Cold Game/Myron & E

Myron GlasperとE Da Bossによるソウルデュオ、Mylon & Eの1stアルバム「Broadway」より。キラキラしたストリングとホーンに乗せて歌われる軽快なポップナンバー。

13.Friends of Mine/Ben Browing

オーストラリアのエレポップバンド、カットコピーのベーシスト、ベン・ブロウニングのソロアルバム「Turns」より。シンセのキラキラした音にキャッチーで伸びやかなメロディーが心地よい。

14.Holiday/Swimming With Dolphins

アウル・シティーのアダム・ヤングのサイドプロジェクトとしてスタートしたスウィンミング・ウィズ・ドルフィンズ。アダムはデビュー前に脱退してますが、アウルシティーに通じるエレクトロポップバンド。2011年の「Water Colours」より。

15.Clearest Blue/Chvrches

ラストを飾るのはローレン嬢のキラキラ感がハンパないチャーチス。2ndアルバムの「Every Open Eye」より。今年のフジロックのステージが楽しみです。グリーンステージでお願いします。

私的まとめ

なんだかレトロポップ調の曲が多くなってしまいましたが、とびきりポップな曲をセレクトしてみました。心躍るとなんかいいことありそうな気がしますねー。明日もきっといい日になるに違いない。

心躍るキラキラソングで、あなたの生活もキラキラに♬

ではまた!

こちらのプレイリストはApple Musicで公開しています。doobeerockで検索してみて下さい。

BGMの選曲等も承っております。詳しくはこちらをご覧下さい。